バナナクリップ

今さらですが…バナナクリップ、どっちが上!?

最近、バナナクリップにハマっています。
昔買ったバナナクリップがあったのですが、なんだかイマイチ髪の毛がとまらなくて。
皆どうやったらちゃんとあんな風に止まるのかなぁ?
と不思議だったんですけど。
どうやら、クリップのサイズが小さかっただけみたい。
大き目のバナナクリップを300均で買ってつけたら、思っていた以上にガッシリ毛束が止まって。
ゴムなしで、しっかり止まりました。

いいじゃん、バナナクリップ。

バナナクリップ

ネットでヘアアレンジを見るのが好きなのですが、最近バナナクリップを縦ではなくて横で使ってる人が多くて。
横にするとバレッタみたいな感じで、飾りがカワイイんです。
私、バナナクリップのよくある縦型のリボンとかどうなんだろう?
って思っていました。
なんだか縦結びになっちゃった的な違和感を感じたりもしました。
見慣れて来たら、縦でも全然可愛いんですけどね。
でも、横の方がなんだか落ち着きます。

バレッタ変わりにも使えるし。
もちろん、ポニーテールとしてまとめる時に楽ちんで可愛いですし。
ハーフアップにラフに止めるのもかわいいですし。
サイドで結んでも可愛かったですし。
飾りとしてだけ使うのもアリみたいですし。
いろんな使い方ができるバナナクリップ。
今更ながら、便利じゃーん!ってなって、いくつか買っちゃいました。

ところで、バナナクリップの留め具ってどっちが上が正解なんでしょう?
デザイン的には、下にしたほうがいいよなあ?
でも、止めやすさは圧倒的に上!?

ネットの画像やyoutubeを見ても、上の人もいれば下の人もいて。
どっちが上でもいいのかなぁ?

女の子

顔が大きく見える髪型とは?

女性は様々なヘアスタイルにすることができて、オシャレの幅も広がりますよね!
アレコレ試しているという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし中には、ヘアスタイルによって顔が大きく見えてしまうこともあるようなのです。
では顔が大きく見える髪型というのはどのようなものなのでしょうか?
ネットでいろいろ調べてみました!

まずは前髪をパッツンにしている人です。
芸能人の方で前髪をパッツンにしている人はよく見かけるが、実際に似合う人は少ないと思うという意見であったり、
前髪をパッツンで後ろの髪が長いと全体的に重たい印象になるので、顔も大きく見えがちだと思うという意見もありました。

確かに最近ではモデルさんや女優さんの中でも前髪をパッツンにしている人を見かけます。
しかしそれは誰でも似合うというわけではありません。
少しずつ切って、自分に違和感がないスタイルに維持することが大事です。

女の子

次に、ショートカットです。
ショートカットは輪郭がハッキリと見えてくるので、顔の大きさもごまかせなくなるという意見であったり、
ショートカットは本来より顔が大きく見えがちだと思うという意見もありました。

女性の中にはショートカットは絶対に似合わないと思っている人も多いと思います。
その理由としては、やはり顔が大きく見えるからというのが多いです。
少しでも不安があるならショートカットは避けておいた方が良いでしょう。

また他にも、ヘアカラーの色を間違えると顔全体が膨張しているように見えてしまうという意見であったり、
お団子ヘアにすると顔がハッキリと見えてしまうので、なかなかできないという意見もありました。

このように普段より顔が大きく見える髪型がいくつかあります。
もちろんオシャレの一環としてヘアスタイルを変えることは良いことです。
その際には思い切って変えるのではなく、徐々に変えていくようにして自分に似合うかを見極めることが大事です。
誰から見られても大丈夫と思えるようなヘアスタイルを維持していきましょう!

美容室

お客さんの前で美容師さんがアシスタントさんを注意するのって…?

私がいつも通っている美容院。
とっても技術力があってよい美容院なんですけど。
時々、ん?って思うのが、ここの美容院の特徴なんです。

っていうか、どこの美容院もそうなのかしら?
接客に問題があるというか。
なんていうんでしょう。
決して失礼な態度をするわけではないんですよ。
でも、居心地の良いお客さん中心の接客ではないんですよね。

美容室

もちろん、お客さんである私と会話をします。
でも、会話に集中していないのがバレバレです。
話をふられて、話を返している時に、あ。この人聞いていないだろうな。
っていう雰囲気を察知できちゃうというか。
美容師さんたちは私の話には上の空で店内をチラチラ見ています。
有名店なので。
とても忙しいお店です。
指名している美容師さんは、同時に何人かのお客さんを担当します。
アシスタントさんが主についてくれています。
これは仕方がない事だと思っています。

でも、美容師さんもアシスタントさんも、目の前のお客さんよりも、周りの状況に気を配るのが必死だったりします。
私の髪の毛を乾かしながら、あっちの様子こっちの様子を伺うのは当たり前。
わかるんですよ。
そうしないといけないのは、よくわかるんです。
でも、それをお客さんに悟られてはいけないと思うんです。

アシスタントの中にも先輩後輩があって。
わりと中堅どころのアシスタントの男の子がいます。
よく私の髪の毛をやってくれる人です。
この男の子は、プライドが高いのか、よく下の子に先輩風を吹かせているのを見かけます。
若い子を捕まえては、怒りながら指示しているのを見かけます。

今日は、そのアシスタントさん。
私の髪の毛を染めているときに、どうやら担当美容師さんのチェックを抜かした模様でした。
いつもだったら、シャンプーの前に担当美容師さんが来て、チェックして。
「うん、いいね。」って言って、シャンプーに入るんです。

でも、今日はそれがなくて。
私も、あれ?って思ったのですけど、あーこのアシスタントさんの権限が増えたのかな?
なんて思っていました。

でも、どうやら確認を怠っただけだったようで。
小声ですが、「なんで確認しなかったの」と担当美容師さんに怒られていました。

えっと。
聞こえていますよ。

私はこういう空気敏感です。
すぐいたたまれない気持ちになってしまいます。
怒ったり、怒られたり、注意されたりするのは、良いと思うんですよ。
でもやっぱりお客さんの前でするのは、どうかなー。
って思うんですよね。

ま、技術もセンスもよいのでいいんですけど。
いつか、担当美容師さんにどう思ってるのか聞いてみたいな。

鶏

「逆くるりんぱ」…私の髪質では鶏の尻尾みたい。。。

私は、ヘアアレンジが大好きです。
ネットで見ては見よう見まねで、試してみたりしています。

でも、後ろでの編み込みはどうしてもできないんですよねぇ。
たまに、綺麗に後頭部で編み込みしているお嬢さんがあるいているんですけど、どうやってるんだろう?

編み込み

私は、頑張ってみたものの横しかできません。
後ろ編み込みできたら、アレンジの幅広がるのになぁ。
と羨ましく思っています。

ここ数年の流行は、くるりんぱ。
そして、ローポニー。
色んなアレンジがありますが、この二つをベースにしたアレンジが主流です。
楽ちんですし、可愛いからいいんですけどね。
でも、さすがにブームが続きすぎて。
ちょっと飽きてきたのは事実。

そう思っていたら、ここ最近「逆くるりんぱ」なるものを見かけることが多くなりました。
今までのくるりんぱの亜流。
通常のくるりんぱは、上から下にむかってくるりんぱをします。
逆くるりんぱは、文字の通り下から上にむかってくるりんぱ。

そうすると、ボリュームが出て華やかポニーテールになるんだとか。
なるほど、なるほど。
でも、バサってならないかしら?

試しに、今朝やってみました。
そしたら、確かにボリュームはでます。
でも、私の腰のある髪にはむいていないかも。
なんだか、鶏の尻尾みたいな、バサっと感。
柔らかい髪の人なら、しんなり下に落ちて可愛いかもですけど・・・
位置が悪いのかなぁ、と上げたり、下げたりと試してみましたが、やっぱり溢れる、鶏の尻尾感。

鶏
残念。

時間もなくなってきたので、逆くるりんぱをして、毛束をまとめてくるっとお団子にしました。
そしたら、ボリュームのあるフワフワお団子ができて。
可愛いかも。
ケガの功名的な?
逆くるりんぱの活用法がなんとなく見えてきました。
要研究ですね。

ヘアアレンジはちょっと髪型変えたい時にとってもいいですよね!

ヘアスタイル

パーマのもちがよすぎる髪質(笑)。

今日は美容院に行ってきました。
パーマとカラーとカットでお願いしました。

私の髪の毛、ものすごくコスパが良い髪の毛で。
パーマをかけたら、いつまでもウェーブが残る、もちのよい髪質なんです。

前回かけたのは、なんと一年以上前なのが判明。
それでも、ムースをつけてクシャクシャしたらウェーブが出ていたので。
パーマのもちの良さに美容師さんもびっくりなんです。

でも、髪は伸びるので。
パーマが残っている部分と、かかっていない部分のバランスがおかしいので。
久々に全体的にかけることしました。

久しぶりのパーマはふわっふわで楽しくなります。
そういえば、こうでしたね。
やっぱり、いくら持ちが良いといっても、ゆるーくクシャっとなる感じにしかパーマは出せていなかったので。
よみがえったふわっふわパーマが嬉しいです。

ヘアスタイル

色は、毎回美容師さんまかせ。
でも、実はちょっと色を落ち着かせたいなー。
って思っていました。

毎回美容師さんに丸投げで、そして毎回とってもいい色に仕上げてくれる美容師さんなので。
今回も特に希望を言わず、大人っぽいカラーでお願いします。
と言っただけなのですが、理想的・・・いやいや想像以上に良い色に仕上げてくれました。

暗めにしたいなー。って思っていたのが伝わったのか、かなり暗めの髪色。
カーキを入れたんだそうです。
私の髪の毛は赤みのある茶色なのですが、その真逆をいれて赤みを消して。
外国人風の抜け感をプラスしたんだとか。

すごく素敵な色です。
大満足。
フワフワヘアにもピッタリ。
大人っぽくてオシャレ。

美容師さん、いつもありがとう!

スキップしたくなるくらい、ウキウキ気分で帰りました。

5_eyecatch用

セレブの間で、ハーフアップでお団子にするのが流行っている!?

私はヘアスタイルはお団子が好きです。
簡単だし、可愛いし、顔小さく見えるし。

苦手なのは、ハーフアップです。
顔が細長く見えるから。

昨日、セレブの間でハーフアップでお団子にするのが流行っているという記事を見ました。
写真を見たらとっても可愛い。
頭のてっぺんでお団子にしたり、下の方で緩く結んでいました。
ラフでとっても可愛い。
真似してみたいなーって思いました。
ハーフアップは苦手だけど、でもお団子は好き。
私にも似合うと・・・いいなぁ。

出典:『おフェロハーフアップお団子』でカジュアルなのにオンナっぽく!MINE(マイン)

今日、早速やってみました。
うーん。やっぱりハーフアップは似合わないなぁ。

下す髪の毛の量かなぁ?と試行錯誤。
お団子の位置かなぁ?と試行錯誤。

朝から、鏡の前で格闘しました。

でよさそうな位置を発見。
で、試しにやったリボン風のお団子が可愛くて。
ちょっとふざけた髪型ですが、まぁいっか、と思って。
そのまま出勤。

上司からは、今日ハロウィンパーティでもあるの?
って聞かれちゃいましたけど。

今度はゆるめのハーフアップお団子をやってみようと思います。
外国人のルーズなヘアスタイルって可愛いですよね。
でも、日本人がやると下手するとくたびれて見えるというか。
髪色ですかね?
髪質?
うまくできるといいな。

シャンプー

こないだのアシスタントさん、心配になるぐらい手が冷たい人でした。

この前美容院に行ったとき、シャンプーやトリートメントを担当してくれたのは、初めての人でした。
いつものアシスタントさんがお気に入りだから、お願いしたかったのに残念。
さすがにカットとその他の施術、両方の指名するというところまでのこだわりはない。

シャンプー

トリートメントを担当してくれた人が、1年目か2年目くらいの人なんじゃないかなあ?
あまり見かけない感じの人でした。
まあ、カルテ的なものがあるのでカット以外はそこまで担当さんによって違いはないと信じたい。

トリートメントをしている間、気になったことがありまして。
流してもらっていると、なんとなくその人の手が冷たくなっていくような気がしてしまった。
お湯を使ってその都度温まるんだけど、その後に冷たくなる落差がすごい。
その人の技術的にはきっと問題ないんだろうけど、ちょっと嫌かもしれないなあなんて思ってしまった。
冷え性なんだろうなあって思いました。
自分が不快とかそういうのを通り越して、ちょっと心配になってしまうような冷たさだったよ。

美容師さんって水仕事が多いだろうから本当に大変なんだろうなあ。
でも、どうやったら治せるのかが分からないから特に指摘もせず。
アドバイスできればいいけど、できないもんね…。

今まで手の冷たい美容師さんに会ったことなかったから、ちょっとびっくりしちゃった。

バレッタ

ヘアアクセの店員さんに間違われて気まずかった(笑)。

今日、駅の改札に向かって歩いていたら、駅ビルのアクセサリ売り場がすごい人だかり。
どうやら、ヘアアクセサリのセールをやっているみたい。
私、ヘアアクセ大好き。
最近はまっているリボンのバレッタ。
色や素材違いで色々欲しいなーって思っていたところだったんです。
なので、私もその人だかりに参戦することにしました。

人の輪は何重にもなっていて。
なかなかワゴンに近づけませんでした。
待つしかないです。
やっと前の人がどいて。商品が見れるようになりました。

かわいいリボンバレッタあるじゃないですか。
黒に茶色の水玉のリボンバレッタ。
紺色のリボンバレッタ。
オレンジシフォンのリボンがついたヘアゴム。
3つ選びました。

バレッタ

ふと下を見たら、皆が漁るので、いくつもバレッタやゴムが床に落ちてしまっていました。
なんだか可哀想で。
拾ってワゴンに投げ入れてあげました。

そんな事していたら、隣のお姉さんに「すみません、この色違いありませんか?」って聞かれました。
えっと・・・
コート着て、マフラーして、リュック背負った店員さんいないでしょ。
どうしたら私を店員と間違えるんでしょうか。

私の反応が鈍かったのからか、それともちゃと見たからかわかりませんが、そのお姉さん。
あ、しまった。この人店員さんじゃなかった。っていう顔をしました。

気まずいですよねー。
わかりますよー。
その気持ち。
そして、私だって気まずいですよー。

なので、「あー。それならあっちで見かけましたよー」って答えてあげました。
「え、私お店の人では・・・」って言うより、答えちゃう方がマシな気がして。
お姉さんは「ありがとうございます」とそそくさと退散。

私の反応は正解だったのかしら?

春色犬

春だから、美容院には髪型を変えたい女子が殺到中!

美容院に行ってきました。
よく行く美容院で、とっても人気のある美容院なのですが、今日はまた一段と輪をかけてお客さんがいっぱいで。
美容師さんもてんてこ舞いでした。
担当の美容師さんは、同じ時間に数人のお客さんをかけもちです。

カウンセリング、カット、最終チェックは担当の美容師さんがやって。
シャンプー、カラー、トリートメントなどなどは、担当美容師さんの指示を受けてアシスタントの美容師さんがやってくれます。

担当の美容師さんがすぐいなくなっちゃうのは、いつものことですが、
普段はほぼつきっきりでいてくれるアシスタントさんまでもが、忙しいみたいで。
今日は一人放置される時間が長かったです。

でも、たまにはいいですよね。
放置されるのも。

切った髪の毛がクロスの上に残っていたので集めて写真撮ってtwitterにアップしてみたり。
雑誌読み放題だったり。
悪くない時間でした。

でも、美容師さんたちは、平謝りでしたけど。
仕方がないですよね。
春ですもの。
やっぱり春ってみんな髪を短くしてみたり、ふわふわパーマをかけたくなったり。
髪型変えたい季節ですもんね。

今回は傷んでる所をバサバサ切ってもらって、前髪を短くしてもらって。
かなりスッキリ、サッパリ、新しい髪型になりました。
特にギザギザにしてもらった前髪。
とっても気に入りました。
カラーもなんだかオシャレ色ですし。

春色犬

スッキリサッパリ、ステキな髪型になって大満足です。

シャンプー

久しぶりにシャンプーとコンディショナーを間違えて買ってしまった(笑)。

詰め替え用のシャンプー、コンディショナーを使っている人なら1度はやったことがあると思う。
シャンプーとコンディショナーを間違えて買ってしまったこと。
私は間違えないように、両方買うことが多いです。
間違って買ってしまい、「ああ!」って思うのがストレスなので(苦笑)。

最近は、シャンプーなのかコンディショナーなのか、レジで聞いてくれるドラッグストアも増えてきましたね。
間違えたのは自分でも、クレームを言う人がいるんだろうなあなんて思ったりして。
間違えたのは自分だと思っているので、私はクレームなんて言わないけど。

久しぶりにシャンプーとコンディショナーを間違えて買ってしまいました。
それに気づいたのは、容器に移しかえようとしていたまさにそのとき。
シャンプーとコンディショナーを混ぜてしまうところでした(笑)。

シャンプー

間違えて買ってしまったのは久しぶりだったので、なんとなくへこんだなあ。
やっちまったーって思って。

私がお気に入りのシャンプー・コンディショナーが売っているところは少ないので、衝撃度は高かった。
自分のせいだけど。やはり、両方とも一気に買うのが私にとっては無難なんだろうなあ。
売っているところも限られているので、2~3個ストックしておこうかな。