ヘアカラー

今日は美容院にカラーに行ってきました! 迷った結果…

今日は美容院に行ってきました。
カラーの日でした。
どうしようかなー。
と悩んだまま美容院へ。

濃いめのカラーにも惹かれますし、これから夏の事を思うと明るめカラーも捨てがたいです。
変えたい、でも変えたくない・・・揺れ動きます。

でも、私の髪の毛はカラーを繰り返していて色が抜けているので。
気づくとすぐキンキン、キラキラな色になってしまいます。
なので、濃いめカラーにして、だんだん退色を楽しんで、最後キラキラになるというのも悪くないかな。
と思って。

ヘアカラー

美容師さんに、今回は濃いめのカラーに変えたいかなー。
って伝えました。

明るめカラー好きなのを知ってる美容師さんは、珍しいじゃん!
って言いながらもノリノリ。

だからと言って黒とか無難なこげ茶とかはイヤって言いそうな私の趣味を知ってくれているので、
「まかせて!」と言い残してカラーを調合しに行ってくれました。

で、仕上げてもらった色が、赤を強くいれたダークブラウン。
赤が深みを出して、ダークベリー色と言うんでしょうか。
紫っぽさのある赤みのあるダークブラウンに仕上げてくれました。

不思議な色。
個性的な色大好きな私には、もうたまらない色。
やっぱり趣味がいいです、ここの美容師さん!

で、帰りにトイレによって。
鏡を見て、ん?
って思いました。
暗い髪色って、顔がケバく見えるのかしら?
私の顔はパーツが大きくて、化粧によっては、ケバく見えます。
今日は普段と化粧は変わっていないはずなのに、なんだかケバい。
どうやら、暗い色は、顔色とのコントラストがハッキリするみたいで。
口紅の色を強めるようです。

薄めの口紅に変えなくちゃ!